ザゴル

更新: 2016年7月13日

ザゴルは、カルドセプトセカンドに登場するセプターである。

概要

ダムウッドの森を根にする盗賊団の親分。近くに自分より強い人間がいないためかかなりプライドが高い。
が、頭はかなり悪い。自分が言ったことを棚に上げて失敗を他人のせいにする。

商人がザゴルの盗賊団に荷物を奪われて困っているのを近くを通りかかった主人公が知り、
スペルも使えないザゴルをあっさりと倒す。ゴリガンには「カルドセプトを征する力はない」と言われ、
意味は判らないが馬鹿にされていることだけはわかったようである。

その後、ザゴルライバーンに主人公を捕まえてくるように仕事を出すが、
主人公はライバーンをことごとく返り討ちにして追い返したため捕まらない。
ライバーンに焚きつけられて預言者の神殿ザゴルライバーン対主人公の2対1に追い込むが、
やってきたセレナの挑発に乗り、ルシエンを人質にとって逃げる作戦を考えていたライバーンを無視して同盟戦に。
負けると自分の事を棚に上げてライバーンを怒り、金も払わずに神殿を後にした。

3DS版でのキャッチコピーは「盗賊の親分」。さらに頭が悪くなり、「自分で最強と言う奴は最強という試しがない」と言っておきながら、
直後に「自分が最強」と言い出すなど終始ツッコミ所が多くなっている。

AIとしての特徴

初代のコーテツ同様、火風ブックを使用して巻物スペルを使わず、相手の土地を踏めば戦闘を仕掛けようとする。
違いとしてコーテツは初回対戦時に防具を入れてなかったことに対して、ザゴル防具を入れている(しかし3DS版では防具がなくなった)。

またクリーチャーは動物系というこだわりもなく、STHPが高くて戦闘で有利になるクリーチャーを中心にしている。
そのためバンディットサイクロプスをつけて魔力と土地を同時に奪うという
コーテツクリーチャーの使用傾向ではできないコンボを見せることもある。

対策はコーテツと変わらず、無効化クリーチャーや呪いスペルによる弱体化、さらにコストが重いところを突いて
ドレインマジックなどで魔力を減らすなどが挙げられる。特にシニリティ+無効化で安全に土地を奪うことができる。

使用ブック・解説

ブック 使用 解説
ぶんなぐる! 2nd 初回対戦時ブックスペルの無い火・風属性ブックで対戦前のイベントで子分が言っていたヘルハウンドも入っている。
どついたる! 2nd 預言者の神殿2で使用。平均STはかなり高い上にパワーブレスレットSTがお手軽に2倍に。
しばいたる! 2EX クレイトス3クリア後使用。カードパワーは最高級だが、コストも非常に高い。
ぶんなぐる! 3DS 初回対戦時ブック防具はなくなりチェンジソルブが入った。ザゴルに使いこなせるのか?
どついたる! 3DS 預言者の神殿2で使用。また防具がなくなったが、パワーブレスレットが強化されているので油断できない。
しばいたる! 3DS レベルアップステージで使用。削除カードと交代でモーニングスター追加。
力まかせ 3DS 3DS版のおまかせブック。火風ブックでもちろんスペルはない。固定カードのパワーブレスレットカウンターシールドに注意。
強気な豪腕 3DS ダウンロードプレイステージ2で使用。アイテム36枚の手札事故前提火風ブッククリーチャーSTも最高20。
傲慢な豪腕 3DS ダウンロードプレイステージ3で使用。「ぶんなぐる!」が少し強くなった感じの火風ブッククリーチャーが38枚入り。
盗賊の品格 3DS 3DS版のおまかせブックザゴルも使用可能で固定カードがなく力まかせがさらに強くなった感じに。

主な使用カード

漫画版

その他

関連