ランドプロテクト

更新: 2016年7月13日

ランドプロテクト (Land Protection) は、全作品に登場する皆勤賞カード。セカンド・セカンドEX・サーガ・DS・3DSでは単体呪いスペルに、初代・EX・モバイルでは守備系スペルに分類されている。

カード名 作品 種類 消費 効果
ランドプロテクト 3DS 単呪N G80 対象の領地に防魔の呪い効果を付ける
ランドプロテクト DS 単呪N G80 対象の領地はスペルの対象に選べない(呪い効果を消すスペルを除く)
ランドプロテクト サーガ 単呪N G80 対象の領地は、スペルや領地の能力の対象に選べない(呪い効果を消す効果を除く)
ランドプロテクト セカンドEX 単呪N G70 対象の領地は、『リムーブカース』以外のスペル領地能力の対象に選べない
ランドプロテクト セカンド 単呪N G50 対象の領地は、『リムーブカース』以外のスペル領地能力の対象に選べない
ランドプロテクト EX 守N G30 対象の土地は、リムーブカース以外のスペルの対象にならない(継続)
ランドプロテクト 初代 守N G30 対象の土地は、リムーブカース以外のスペルの対象にならない(継続)
ランドプロテクト モバイル 守N G30 その土地にいるクリーチャーとセプターは
リムーブカース及びディスペル以外のスペル無効化する

解説

「防魔」の呪いをかけるスペル。通称ランプロ。
基本的にメテオなどのレベルダウンか、地形変化スペルを防ぐ目的で使われる。
DS版では地形変化スペルがレベル4以上に撃てないため、相対的に弱体化した。
しかし、3DS版では呪いスペルが一括強化されているので、その対策にもなるだろう。
逆にバイタリティなど強化呪いをかけることもできなくなる。
そのほか、ランドトランスチャリオットインフルエンス等も使えなくなってしまう。

移動侵略やクリーチャー交換によっても消えるので相互干渉が可能になった3DS版では同盟相手次第ではかけ損や妨害になってしまうケース(拠点としてランプロ→同盟者が交換、移動侵略でパァ、ランプロ→使用予定の呪いスペル等が使えなくなった)も存在する。対人戦においてはアイコンチャットで意思疎通を行ってこれらを防ぐ、CPU同盟戦においてはなるべく
周りが自領地かつ同属性、高HPクリーチャーにかけることを心がけよう(CPUは属性一致が最優先)。

防魔および「スペル領地能力の対象にならない」能力を持つクリーチャーは、この呪いを常時受けているため「天然ランプロ」と呼ばれる。ランプロの手間が省ける反面他のスペルなどの援護を受けづらいので注意。

コメント

:#comment() -disabled-

関連

PROPHECY カードデータ